【ペニス増大】Dplus(RDPクリーム)が売れている3つの理由

【男性機能改善】Dplus(RDPクリーム)が売れている3つの理由

ペニス増大、持続力、勃起力など、ペニスケア関連の商品に興味がある方に気になるペニス増大クリームの情報が入ってきました。

名前はDplus(RDPクリーム)。
SEX大国メキシコで人気に火が付きメキシコアマゾンランキングで3冠を達成するなど、今注目を集めている増大クリームです。
さらに通常の増大効果だけでなく、感度アップにも効果を発揮するらしい。

何やらとても興味が湧くDplus(RDPクリーム)ですが、今回の記事は売れている具体的な理由を探っていき、買いなのか?そうでないか?をジャッジしていきます。

Dplus(RDPクリーム)
Dplus(RDPクリーム)公式通販サイトへ

Dplus(RDPクリーム)とは?

Dplus(RDPクリーム)とは?

RDPクリームはペニス増大を主に、持続力、勃起力などペニスに関わる問題をケアでき、似類商品にはない塗ることで男女共に感度もアップするという増大クリームで、セックス大国メキシコのアマゾンランキングで3冠達成し日本国内でも人気を集めています。
またペニスサプリに比べ効果の現れ方が早いと言われ、なるべく早く結果を出したい方向けの増大クリームです。

使い方は簡単。
1日2回、10円玉程度を亀頭と竿に塗り込みオナニーやセックスを楽しむだけ。
女性の場合は膣内に塗ることで感度がアップします。

そして注目したいのは増大をサポートする成分にノーベル賞受賞成分EGF(成長因子)が使用されていることから、著名な大学教授からも推奨されている商品です。

その他、ペニス関連商品では基本となりつつある返金保証制度もあり、初めて購入する方にとっても敷居が低く試しやすい商品です。

管理人3号
森田ヨシキ
注目したいのは今まで増大クリームで見られなかったノーベル賞受賞成分EGF(成長因子)を使用していること。増大効果をサポートする重要なエビデンスとして評価できます。

Dplus(RDPクリーム)の成分と効果が期待できる理由

RDPクリームは返金保証がある試しやすい増大クリームですが、商品の基本情報だけでは買うに値する商品なのかを見極めることはできません。
ここではRDPクリームに使用されている成分を調査し、それらがどのような役割で増大をサポートしているのかを探ってみました。

増大をサポートする2大成分

増大をサポートする2大成分
RDPクリームの増大効果をサポートしている成分は複数ありますが、その中で「ヒト幹細胞培養エキス」「ノーベル賞受賞成分EGF(成長因子)」、この2つの成分が効果を決定づける鍵になっているようです。
こららの成分を詳しくしらべてみました。

ヒト幹細胞培養エキス

ヒト幹細胞培養エキスとはヒトの皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞で、近年ではヒト幹細胞培養エキスを使用した美容液や化粧品などもあり、美容の分野で注目を集めています。

そもそも「幹細胞」とは、自分とまったく同じ能力を持った細胞に分裂することができる能力(自己複製能)と、もう一つは、自分の体を作るさまざまな細胞を作り出す能力(分化能)を持つ細胞のことで、美容面では肌の細胞を活性化させ、よりよい肌のコンディションにしていくことができます。

RDPクリームではこのヒト幹細胞培養エキスをナノレベルでペニスに浸透させることで自己複製能を活性化し、増大をサポートしています。

ノーベル賞受賞成分EGF(成長因子)

EGFは人間がもともと持っているタンパク質で、肌を整える役割を担っている成分です。
発見当時は誰もが知る一般的な成分ではなく、ごく限られた機関でだけで利用されていたようです。

その後の研究が進み、厚生労働省より化粧品使用の認可がおり、EGF成分を配合したスキンケア製品が誕生。

現在は正式に全成分表示「ヒトオリゴペプチド-1」として登録されています。

GLBD12

GLBD12
GLBD12とはRDPクリームの製造、研究にあたり導きだされた「GLB理論(陰茎増大論)」に必要不可欠な12種類の成分総称で、RDPクリームはGLBD12をCPNSテクノロジーという独自手法によりナノ粒子レベルまで落とし込み身体への吸収率を高めています。

GLBD12(12種類の成分)は効果と働きから大きく2つグループに分けらているようです。
以下に詳しくまとめてみました。

陰茎の血管膨張、血流と血行改善をサポートする成分

RDPクリームに配合されているL-シトルリン、L-アルギニン、フユボダイジュ花エキス、イチョウ葉エキス、ボタンエキス、センキュウ根茎エキス、アルニカ花エキスは陰茎の血管膨張、血流と血行改善をサポートし主にペニスの長さ、太さなど、ホルモンを活性化させ見た目の変化に力を発揮しています。ペニスサプリに詳しい方には納得の成分ばかりです。

管理人3号
森田ヨシキ
LアルギニンとLシトルリンは一緒に摂取するとお互いで相乗効果を発揮する成分として知られています。
ペニス関連サプリには必ずと言っていいほどLアルギニンとLシトルリンが使用されているのも相乗効果を引き出すことが理由のようです。

抗酸化作用、持久力の向上をサポートする成分

RDPクリームに配合されているアルテア根エキス、オウゴン根エキス、アロエベラ葉エキス、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、これらの5種類の成分は抗酸化作用、持久力の向上、ED改善をサポートする役割があり、ペニスの見た目の変化ではなく、内面からの改善に対して効果を発揮しています。

管理人3号
森田ヨシキ
ペニスケア商品には数百の成分が配合されている商品もあります。RDPクリームはペニスの見た目の変化と持続力など、内側の変化に必要な成分が厳選されているので無駄なく身体へ吸収される仕組みになっているようですね。
Dplus(RDPクリーム)
Dplus(RDPクリーム)公式通販サイトへ

Dplus(RDPクリーム)のメリット・デメリット

RDPクリームメキシコアマゾンランキングで3冠を達成するなど、今注目を集めている増大クリームですが、使用する全ての方にとってメリットがあるわけではありません。ここではネット上から拾ったRDPクリームのメリット・デメリットをご紹介していますので、今自分に最適な商品なのかを判断する基準にしていただきたいです。

メリット

国が認めた成分が使用されている

RDPクリームには複数の有効成分が使用されていますが、中でも厚生労働省が認めたノーベル賞受賞成分EGFが使用されていて、商品の信頼性という意味でも他社製品と差別化を図っています。

著名な医師も推奨している

RDPクリームの増大に関する有効性はボローニャ大学のフェルナンド・モレーノ博士も推奨していて、他社似類商品と比べた場合でも信頼性という意味ではメリットがあります。

返金保証ありで試しやすい

RDPクリームには返金保証制度があるので、増大方法で悩んでいる方にとってもお試し感覚で試すことが可能です。初心者やあまりコストを掛けたくない方にとっては大きなメリットです。

デメリット

塗ると違和感と下着を汚してしまう

RDPクリームはペニスへ塗布するクリームタイプなので、塗った後は違和感を感じてしまう方もいます。また下着を汚してしまうこともありますので、潔癖症な方には向いていないかもしれません。

効果には個人差がある

RDPクリームをはじめとするペニスケア商品の成分効果は個人差があり、全く効果を感じられない方もいます。また効果はあっても思うような結果にならず物足りなさを感じてしまう方もいます。

継続使用には一定のコストが掛かる

RDPクリームの効果は永久ではありませんので、効果を継続させるには継続利用が必要となり、それなりのコストが掛かります。他増大方法と比べて自分に適しているのかの判断が必要となります。

Dplus(RDPクリーム)の使用体験談

Dplus(RDPクリーム)使用体験談(ボブさん)33歳:ボブさん

俺達の活力調査隊、管理人の皆様、ボブと申します。
初めての投稿になりますが、RDPクリームを使ってみた感想を送らせてもらいますね。

先に結論から言いますと、返金保証があるから色々な方法で悩んでいる方は一番最初に試した方がいいのでは?という感想です。

その結論に至った経緯を話しますと、10代の頃からペニスの細さが気になってコンプレックスを感じてたんです。
高校生の頃にトイレでたまたまおちんちんを見た友達が「細くね?」っていうんですよ。
それまでは全く気にもしていなかったんですが、他の何人かと比べても自分が一番細くてショックでしたね。

まぁ細いといってもセックスはそれなりに回数を重ねてきたこともあって、致命的な細さではないみたいなんですが、毎回コンドームがゆるくて外れそうになっちゃうんですよね。
今付き合ってる彼女からは「ちょっと細いかもだけど、気にしてない」なんて言ってくれるんですが、挿入してる時にゴムが外れて彼女のアソコの中に残っちゃったりとかはしょっちゅうなんです。

それに今まで付き合ってた女性と別れる時ってちゃんとした理由がなく、相手が自分との距離を取っていくというか、冷めていっちゃう感じが自分でもわかるんですよね。
今の彼女もまたそんな感じで別れちゃうのか、とか、これからもそんな人生なのか、とか、ここ数年は本気で悩んでましたね。

色々と解決方法を探って、ペニス増大サプリを試したこともありますが、勃起の頻度が増えたというか性欲が増しただけで、自分の場合は増大という結果には至りませんでした。
それが理由で新しいペニスサプリが発売されても試す気になれなかったんですよね。

それで意を決してクリニックで増大手術をしようかと情報を集めてみると、金額は半端ないんですよ。
自分の場合は長さじゃなく、太さに問題があるので方法も限られて、ヒアルロン酸を注入する方法しか見当たらないんです。
金額も注入するヒアルロン酸の量とか質でランクがあって安い物でも一回で10万近くしちゃうんです。

さらに、ヒアルロン酸は永久的な物ではなく定期的に注入しないと元に戻ってしまうらいいので、簡単には決断できないですよね。

という具合に、クリニックに通うか迷っている状態で再度、ペニスサプリなどを試していた中にRDPクリームは返金保証付きということを知り、ただそれだけの理由で即購入してみました。

このRDPクリームっていうのが、今まで試したことなかった直接ペニスに塗るタイプで成分がペニスに浸透しやすいらしく、EGFとうい国が認めた成分が入ってるんです。
それに女性のアソコに入ると成分が浸透して女性の快感も増すっていうことで、購入したときはそっちの方に興味があって増大は二の次になってましたね。(笑)

それで最初の頃はセックスの時には使わず、自分のペニスに塗り込んで様子を見てたんですが、特にこれといった変化はなく、塗るとヌルヌルして亀頭が気持ちいいぐらいでした。
あと、パンツが汚れてしまうのであまりいいイメージはなかったです。

これはRDPクリームの効果なのか?と思い始めたのはしばらく経って彼女とセックスするときでした。

挿入して高確率で外れちゃうゴムが外れなくなったんですね。
まぁ今までも外れないことはあったので「今日は外れなかったな」ぐらいにしか思ってなかったんですが、その後、数回セックスしてもゴムが外れる事がないんですよ。

正直、見た目でペニスの太さが増したという実感がなくて、本当にRDPクリームの効果?と疑ってたんですが、決定的だったのは彼女が「分厚いゴムに換えた?」って言うんです。

彼女曰く、今までより圧迫感があって全然違うらしく、もしかして本当にRDPクリームが効いてるのか!?と驚きでした。

RDPクリームのホームページとかでは見た目にも凄く変化が感じられるような広告だったので、変化があればすぐに気づくと思ってたのですが、自分の場合、スロースターターなのか遅めの変化だったようです。

他の方なら「なんだそれほど効果でないのか」と思っちゃうかもしれませんが、自分にとってはとてつもない大きな変化でした。
だって今までペニスサプリとか試しても効果を感じられなかったのに、確実に変化を体感できたんですから。

今も継続して使用中ですが、セックスの時にゴムが外れるということが全くなくなってるので、着実に太くなってるみたいです。

この効果が永久的に続くかわかりませんが、クリニックへ通ってヒアルロン酸の注入はもう少し期間を置いて本当に必要かを考えてみます。

少し長くなりましたが、自分と同じようにペニスに悩んでいる方は最終的にクリニックへ行って手術するのもありだと思いますが、その前にコスパ重視で色々と試してからでもいいと思いますね。

特にRDPクリームのように返金保証があるれば試さないのはもったいないと思いますから、大きな出費をする前に試すだけ試してみてもらいたいですね。

Dplus(RDPクリーム)
Dplus(RDPクリーム)公式通販サイトへ

貴方に適した増大、勃起力増強を考える

RDPクリームは自宅で出来るペニスケア商品ですが、今、貴方がペニスに関わる何等かの症状でお悩みの場合はそれに適した対策を考える必要があると思います。

ここではRDPクリームをはじめとするペニスサプリ以外の対策もご紹介していますので、それぞれのメリット、デメリットを把握しておきましょう。

ペニス増大サプリ

ペニス増大サプリ
ペニス増大サプリは手軽に増大成分を摂取できる方法としてインターネットを中心に市場が拡大しています。その多くには「L-アルギニン」や「L-シトルリン」などの血流を改善させる作用を持った必須アミノ酸を主成分とするものが多く、見た目の変化をサポートする成分ではEGFやプロテインなどが含まれることが多いことが特徴です。

メリット

インターネットで購入でき匿名性があります。またコンパクトでどこでも服用でき手術などに比べると費用は各段に安く済みます。似類商品が多く、インターネットで使用レビューなども多く、効果について情報を集めやすいといった利点があります。

デメリット

薬の効果が個人差があるように増大サプリの効果も個人差があります。同じ商品でも即効性を感じる方や全く効果が感じられなかったなど、個人との相性があることから、相性のいいサプリを見つけるまで時間やコストが掛かる場合があります。

増大クリーム・リキッド

増大クリーム・リキッド
増大サプリと同様でインターネットを中心に情報が多く、種類が多いことから選択肢の幅があります。また自宅でペニスケアができる手軽さとペニスへ直接成分を浸透させることができ、成分の吸収率ではペニスサプリより効果が高いとされています。

メリット

有効成分が亀頭などから直接浸透するので増大サプリより即効性があり、人体への吸収率が高いとされています。

デメリット

ペニスへ直接塗るといったひと手間があり、使用後に下着が汚れてしまうといったケースもあります。また増大サプリ同様で効果には個人差があり、相性のいい商品を見つけるまで時間とコストが掛かる場合があります。

ペニス増大器具

ペニス増大器具
ペニスを増大させるという目的で販売、使用されている器具で代表的な物はポンプ式で吸引の力によって増大させるという仕組みです。その他にも亀頭を集中的に大きくさせる器具など様々な物がありますが、特徴としてはそのほとんどが外国製です。

メリット

1万円前後の商品が多く、クリニックに通うよりリーズナブルです。また種類が豊富でネット上での口コミなども多く、レビュー等から自分に適した器具を見つけやすいです。

デメリット

海外製の商品が多く品質に若干の疑問が残ったり、直接ペニスに装着するので使い方を間違えるとペニスを痛めてしまうこともあります。

ペニス増大・陰茎増大手術(クリニックなどへの通院)

ペニス増大・陰茎増大手術(クリニックなどへの通院)
ペニス増大手術には長さ、太さ、硬さなど目的の個所によって様々な方法があります。代表的な物はペニスにヒアルロン酸を注入して増大させる手術です。また近年では技術向上が進み治療時間も30~40分で終了するなど、日帰りで治療も可能になってきています。

メリット

増大をはじめ、長さや太さなど手術前にしっかりとカウンセリングを行うことで、理想のペニスへ仕上げることが可能です。

デメリット

費用にバラつきがあり、数十万する手術もあります。また術後のケアなどで通院が必要になることから、時間とコストが掛かります。

管理人3号
森田ヨシキ
ペニス増大が期待できる方法は色々あり、手軽にできるものや費用や時間が掛かるものなど様々ですね。
どれも一長一短ありますが、返金保証や手軽さを選ぶなら自宅でケアできるサプリやクリームはコスパがいい印象です。手術や治療に興味がある方でも、いきなり高額な費用は敷居が高くなってしまいますので、まずは手軽でコスパのいいサプリやクリームなどから試してみるのもいいでしょう。

RDPクリームは女性にも使えて返金保証もある試す価値ありの商品

ここまでRDPクリームの詳細や使用体験談をお届けしたわけですが、
・ノーベル賞受賞成分EGF配合
・女性にも使用できる
・返金保証付き

これらの3つの理由が今売れている理由で当サイトでは試す価値のある商品と位置づけしたいと思います。

今回のRDPクリームに関する記事をご覧になっている方はペニスに何かしらの悩みを抱えていて、問題解決のために行動をし始めた方です。

まずはペニスサプリから試してみるのもよし、増大器具にチャレンジしてみるのもよし、または数十万の出費に腹を括って手術や治療をしてみるのもいいでしょう。

しかし、どの手段を選ぶにしろその選択が正しいのか、そうでないのかは結果が出るまでわかりません。

そんな不確定要素が多い現状でより失敗をしないためには、返金保証や信頼できる成分が使用されコスパがいいRDPクリームから商品から試してみるのも賢い選択かもしれません。

今回のRDPクリームの記事が理想のペニスに近づく助けになることを願いつつ、検証を終了とします。

Dplus(RDPクリーム)
Dplus(RDPクリーム)公式通販サイトへ
タイトルとURLをコピーしました